ぎっくり腰のカイロプラクティック療法

ぎっくり腰のカイロプラクティック療法

カイロプラクティックでのぎっくり腰治療は、痛みを解消させるというよりも、ぎっくり腰になりにくい体質改善と考えた方がよいでしょう。

カイロプラクティックでは、ぎっくり腰もそうですが、身体の中枢であり要となっている脊椎(背骨)に注目します。背骨(脊椎)が歪んでいると、病気の発症、身体の不調や異常が起きると考えています。つまり、脊椎の歪みが万病の原因とするのがカイロプラクティックの立場です。ぎっくり腰も脊椎の歪みから、骨盤にズレが生じて筋肉の発達に障害が出ると考えます。

したがって、カイロプラクティック療法では、背骨のゆがみを矯正することが治療上での中心となります。
ぎっくり腰の場合、痛みを即効的に解消させるよりは、ぎっくり腰になりにくい背骨に治すことになります。

背骨の歪みを矯正し正常となれば、脊椎や経絡を流れるプラーナ(生命エネルギー)の流れや循環が円滑になるとカイロプラクティックでは考えます。脊椎を正常化することで、腰の筋肉も柔軟になり、ぎっくり腰にもなりにくい体質に改善さされというわけです。

カイロプラクティックでは、人間が本来備えている身体の自浄能力や自然治癒力を高めることが治療の目標になります。ですのでカイロプラクティックでぎっくり腰を治療する場合は、症状を改善させるのではなく、ぎっくり腰の回復を勧めることと、再発予防のために行うことになります。

背骨のゆがみを矯正することは、ぎっくり腰の予防のほかに、椎間板ヘルニアや慢性的な腰痛を予防することにつながります。背骨のゆがみを直すことは、ぎっくり腰以外の腰に関連する疾患から不調の予防に役立つことでしょう。

カイロプラクティックを受けた結果、姿勢が良くなり、立ち居振る舞いも美しくなり、背中美人になれます。実は、カイロプラクティックは、O脚も改善したりしてスタイルを大変よくさせる効果もあります。

カイロプラクティックのノウハウが活かされたぎっくり腰・腰痛・ヘルニアを治す方法はこちら

カイロプラクティックについて

なお、カイロプラクティックは現在、日本では医療行為と認可されていません。そのため治療費は全て自費となり、保険適用から除外されています。カイロプラクティック療法を受ける際は、費用のことは知っておくといいでしょう。

ぎっくり腰でカイロプラクティックを利用する場合は、治療の期間、または治療にかかる料金について確認しておきましょう。

ところでカイロプラクティックとは西洋式の整体技術をいいます。エジプトに起源があるともいいます。
背骨の矯正ですので、ぎっくり腰の予防にも効果が期待できます。
なお欧米ではカイロプラクティックは医学というカテゴリーにあり、臨床も多く長年研究されています。エゴスキューという個人レベルでできる施術方法も開発され、カイロプラクティックの治療技法と効果はかなり体系化も進んでいます。

欧米でカイロプラクティックが人気なのは、西洋式の治療法とは違って、身体への負担が少なく、副作用が無いことが大きいようです。カイロプラクティックは治療の実績もあるため医療行為としても認可され、施術者には「カイロプラクター」という国家資格を与えて、専門的な施術者としての地位も確立されています。
ぎっくり腰の治療におけるカイロプラクティックは、治療そのものよりも、予防におすすめできる療法となります。

下記のマニュアルやDVDは、カイロプラクティック的な手法に基づく自分でできる治療法になります。かなりおすすめの方法となっています。

★自宅で独りでも治せる〜ぎっくり腰・腰痛・ヘルニア ストレッチ体操★